からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

カエル

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

えびつ幼稚園保護者会の皆さん

今日は、岡垣町のえびつ幼稚園さんにおじゃましました。
園長先生との、ひょんな出会いで、それがご縁での講演会でした。

お土産に、七夕のお菓子「索餅」を作ってお持ちしました。
110個!!揚げましたぁ〜!
「索餅」(さくべい)っていうのは、お素麺の原型のお菓子。


普段は、手作りのお菓子を持っていくことはほとんどありません。
でもね、今日は特別!
打ち合わせの段階での保護者会のみなさまの、とても丁寧な、
そして細やかなお心遣いに感激しちゃったからです。
なかなかできることではありません。


今日は運動場にも、子どもたちの元気な声があふれていました。

300人の園児さん。
大迫力です。

迫力だけではありません。
廊下を歩く、知らないおばちゃんの私にも「こんにちは。」って
気持ちよく、ご挨拶してくれてうれしかったです。

お母さん方の姿、先生方の姿。
こどもたちはちゃんと見てるんだな〜って、またまた感激!


講演は、保護者の方が100名くらいいらっしゃったと思います。
平日の昼間に、こんなにたくさん。ありがとうございます。

家庭読書についてお話ししました。

何だか緊張してしまってうまく話せなくって…反省。

ひとつでも、聴いてよかったなって、思っていただけているといいのですが。


帰りにステキなお土産まで

PHOTO005


ありがとうございます。

私がカエル好きと、ご存じだったのでしょうか?

とってもうれしいです。

お菓子はおいしくいただきます!
ケースは、大切にしますね。

出会いに感謝です。


食べてもいいですか?

今日の10時のおやつ。


PHOTO031



食べてもいいですか?


「ヤダヨ」って言ってるよね。


うん。


間違いなく言ってる。


や〜ん。食べれんや〜ん

「おおきなカエル ティダリク」

IMG_0001
こどものとも 534号
「おおきなカエル ティダリク」
オーストラリア アボリジニ・ガナイ族のお話

加藤チャコ再話・絵
(福音館書店)
2000年9月1日発行

大平原に住む、どでかいカエルのティダリク。

ある朝、目が覚めるとのどがカラカラ。

近くの池の水を飲みほした。

それでも足りなくて・・・続きを読む

「こぐまさんとかえるさん」

IMG_0004

おかあさんのおひざぶんこ
「こぐまさんとかえるさん」
ひらやまえいぞう・さく

(童心社)
1986年2月25日 初版



かわいいこぐまちゃんたち。

今度は、一匹のカエルさんに出会います。続きを読む

「かえるのつなひき」

IMG_0001
「かえるのつなひき」
儀間比呂志 さく/え

(福音館書店)
1972年6月1日 こどものとも発行


沖縄の昔ばなし。

ある時、稲に悪い虫がわいて、稲を焼きはらうように王さまが命令した。

それを聞いて、困ったのは人間だけじゃあありません。
食べ物がなくなったら、自分たちが食べられると考えたカエルたちも、どうしよう・・・と困ってしまいます。
続きを読む
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ