からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

その他の本

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

新解さん

ある本をいただきまして…。

これがなかなか面白くて、一気読み。
15-1

「新解さんの読み方」
 夏石鈴子 著
 (角川文庫)

「新解さん」とは「新明解国語辞典」の愛称だそうで

この本を読んだら、

いえ、読んでる途中にもうすでに、

新明解国語辞典を開いてしましました。



平成15年刊行か〜。

この頃は、人生の中で一番本読んでないと思う。

こんなにおもしろいのに読んでなかっただなんて…。




「新明解国語辞典 第四版」を開いてみるよ〜。

例えば

あくさい【悪妻】 家事を余り構いつけぬ点が人目にも余るようになった妻。

いや〜ん。

私のことや〜ん!


他にもね、

どうぶつ【動物】自由に運動し酸素を吸って生きる生物。他の動植物を栄養としてとる。【――園】生態を公衆にみせ、かたわら保護を加えるためと称し、捕えて来た多くの鳥獣・魚虫などに対し、狭い空間での生活を余儀なくし、飼い殺しにする、人間中心の施設。


きゃ〜!


じっくり辞典を開いてみると、なかなか楽しいのです。



どうか、三省堂さん怒らないでくださいませ。

新解さんがとっても好きになりました。

暇さえあれば、新明解国語辞典を読んでますから。



季節の工作


モノづくりが大好きな少年がいます。

とにかく作るのが大好き。

そんな彼に選んだ一冊です。

23-5

『まるごとどんぐり』
(草土文化)
大滝玲子/どんぐりクラブ・著


お家の周りにいっぱい落ちている、木の実の数々で、

彼はどんな作品を作るのだろう…。


こうして、誰かにピッタリの本を見つけるのは、本当に楽しいです。

おとぎの国 ロシア


先日、さかえ屋さん在廊中に、さかえ屋さんのスタッフの方とお話しする機会がありました。

ドイツにしばらく住んでいらっしゃったそうで、楽しい時間が過ごせました。


彼女は、ロシアに行きたいそうで、マトリョーシカが好きなんだそうです。


私も大好き!

そんな彼女に、見せたい本です。

23-10


「おとぎの国、ロシアのかわいい本」
(ピエ・ブックス)
小我野明子・著

本はもちろんですが、幼稚園や、児童図書館、雑貨まで、その名の通り、かわいいものいっぱいの本です。もちろん、マトリョーシカも!


また、女の子な話で盛り上がりたいです

エルヴェ・モルヴァン


本日は、とあるチラシを作成中。

今年も、嘉麻学園のみんなに本を届けようと思っています。
寄付を募るチラシですが、何だか素敵に仕上がりません…センスないな〜

そんな時には、素敵な作品を見てインスピレーションを…と手に取ったのは

23-12

「エルヴェ・モルヴァン」
(ピエ・ブックス)

フランスのかわいい、たのしい、ユーモアにあふれた、モルヴァンの作品の数々。280点。


ふわぁ〜ステキですぅ〜

こんな風にかけたら、いいんだけどな〜…やっぱり無理??


いえいえ、頑張って描きます!


いせ辰江戸千代紙


今日も、さかえ屋さんのギャラリーに在廊。

ちょっと時間があったので、こんな本を手にしてみました。

23-11


「いせ辰江戸千代紙」
(ピエ・ブックス)

「いせ辰」というお店の江戸千代紙の柄が載った本です。
昔からある柄も、こうしてみると斬新だったり、愛らしかったり。

日本の和紙って、やっぱりステキ〜って、ちょっと興奮しちゃった!



livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ