からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

絵本作家さん

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

同郷


大好きな俳優、西島さんの恋の話題に

スタッフ共々、失恋中のからすちゃんです。

スタッフと、「失恋休暇作ろうやぁ〜。」と、メソメソお茶を飲む毎日。


まあ、それはさておき…



最近あった、嬉しいことをひとつ。





先日、とても素敵な方との出会いがありました。



って、男性じゃないです。女性なんです。




232043[1]




「ボタ山であそんだころ」(福音館書店)を書かれた

石川えりこさんです。


お店に来てくださいました。


実は、嘉麻市のご出身。

なんと実家が近くだったんです。



作品のあちこちから感じられる

懐かしい風景。


原画も拝見したのですが、

声や、匂いや、風が感じられるようでした。



とっても素敵な作品です。



お店で、ぜひ手に取ってくださいませ。




同郷の方が

こうして、がんばっていらっしゃること。


誇らしく、そして力をいただいた出会いでした。


えりこさん、応援してま〜す!



出会いのひとつひとつに

出会いのひとつひとつに
何か意味があるように感じるのは、
年齢を重ねたからでしょうか?


先日、中学以来の友人から紹介された絵本。

ありがとうターブゥ

「ありがとうターブゥ」

わたなべまりな/ぶん
おおつかけいり/え
ソニーマガジンズ/刊

同シリーズ

ごめんねターブゥ

「ごめんねターブゥ」

おかえりターブゥ

「おかえりターブゥ」


地元の方が絵を描いているんだよと友人。

「おおつかけいり」さんと。

おおつかけいり、おおつかけいり・・・

何だか聞き覚えが…



オオーw(*゚o゚*)w もしや…



からすちゃんと同時期に、中学校の教育実習に来てた
大塚先生じゃぁありませんかぁっ!!


同時期の実習生は、からすちゃん(国語)と大塚先生(美術)だけ。
忘れませんよ〜!
地獄の教育実習!!


あ〜こんなところでつながるとは…ご活躍、ホントに嬉しいです!


私ずいぶんおばちゃんになったけど、
大塚先生は、どうだろう?


懐かしいです。




憧れの素敵女子

今日は、思わぬお客様がおみえになりました。

な、なんと!

石津ちひろさん

リサガスの訳者でもあり、言葉の魔術師!でもある、憧れの作家さんです。

えびせんのお土産まで…ありがとうございます。恐縮ですぅ〜!


明日、遠賀町の図書館にお見えになるのは存じ上げておりましたが

まさか弊店に来てくださるとは…感激です!

明日のイベントについてはこちら

↓ ↓ ↓
遠賀町図書館のHP

以前来ていただいたのは、6年前でしたでしょうか?

相変わらず、パリの香りが漂う

素敵女子の石津さん。

本当に憧れちゃいます。


元気裸足っ子のからすちゃん。

そんな私を心配して

「暑いからと言っても、体を冷やさないようにね。」と優しい石津さん。

はいっ!

からすちゃん、今日から、靴下ちゃんとはきます!


久々の再会。本当に嬉しゅうございました。








友垣〜古内ヨシさん ご来店


「友垣(ともがき)」

素敵な言葉です。

しっかりと結わえられた垣根のように、

固い絆で結ばれた友達、という意味だそうです。


7-1

久留島童話名作選1
「ともがき」

久留島武彦 作
古内ヨシ 絵
(幻冬舎ルネッサンス)

この作品を手がけられた、古内ヨシさんが

ご来店くださいました。

PHOTO027


急だったので、お知らせできずごめんなさい。

穏やかで、やさしそうな方です。

お絵かき教室中だったので、ゆっくりお話しできず

申し訳なかったです。

またいつか、お会いしたい…。

そんな、ふんわりとした雰囲気の方でした。

みなさんにと、サインをしてくださいました。

数に限りがありますが

PHOTO028


こんな素敵なサインをしてくださいました。

主人公はカラスさん。

読み聞かせにぴったりの、素敵な絵本です。


このサイン本は、携帯サイトで販売いたします。おたのしみにぃ〜。










山福さんのブログ

北九州出身のイラストレーター山福朱実さんのブログを久しぶりに見ました。

http://blog.livedoor.jp/nekoyanagioffice/

浜岡原発のことが掲載されていました。

元原発技術者の方の声。


みなさん、どう思われるでしょうか?
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ