からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

世界の絵本

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

午前中は


午前中は、ず〜っと寝てた

怠け者のからすちゃんです。



昨日の箕面の滝がきいたのか

筋肉痛です。



今日は、一日パジャマ生活だな〜と思っていたら




ピンポーン!



宅配便でした。



開けてみると


駒形克己さんの素敵な絵本が…




t02200293_0500066712594656946[1]










待っていました!パズルブック☆



やっぱり素敵です!



こんなセンス抜群のクリスマスプレゼントもらえたら、いいよね〜。




更にごそごそ中を見ると






え?





ええぇっ?





駒形さんのサイン入り、クリスマスカード!!!!!!!!





クリスマスの、新しいカードに



駒形さんのサイン!




うれしいなぁ!





お店に飾ったので、ご覧くださいましね。




ハッピーは、みんなで分け合いたいですからね。




それでは、みなさま


またあした!

紙のむすめ


光村教育図書さん。

本当に、ここ近年すてきな作品をつくっておられます。

ほんと、ありがとうございますです。

146










「紙のむすめ」
ナタリー・ベルハッセン/文
ナオミ・シャピラ/絵
もたいなつう/訳
(光村教育図書)


イスラエルの切り絵絵本です。

台風…こわかったよぉ!

昨晩は、怖かったですね。

みんな大丈夫かなぁ〜?心配です。


カミナリが、ビカビカ・ド〜ン!

ひょえぇ〜〜〜(((( ;゚д゚)))


夫は、消防団に出かけて不在。

犬は、おなかを出して爆睡。


眠れない夜でした。


で、何かに集中するのだぁ〜!と

この絵本を読むことにしました。


ほるぷ50552










「ぐるんぐるん つむじかぜ」
(ほるぷ出版)



実は、さかさ絵の絵本で、上下をひっくり返して読むと…

あれあれ?

さっきとは、違う顔に…





ガラガラ…

と音がして、あ!夫が帰ってきたよぉ〜!

と一安心のからすちゃんでした。

手をつなぐ

今日は、ひみつの国語塾で

kg_tobikkirinopresent

「とびっきりのプレゼント」
ブロンズ新社


を読みました。

読んだ後、誰と手をつなぎたい?と聞くと、

みんないろいろつなぎたい人がいるらしいです。ふふふ

いいな〜!

中には、照れくさそうに

「隣の人…」なんて子も。

その表情の、かわいいことといったら!

皆さんにもお見せしたかった!


手をつなぐって、何かな〜?って話していたら

「友達になりたいってこと。」

「ずっと、一緒に遊びたいってこと。」

「仲良くしたいってこと。」

などいろいろ意見が出ましたが、

ひとりの子が

「もう一回つなぎたいってこと。」って言いました。


?????



どういうことか、お話してもらうと

お友達が転校しちゃったらしく、最後に手をつないだ時に

もう一回会いたいって思ったんだって。


おばちゃん泣いちゃいそうだよ。



そっか。


うん。


もう一回、きっとつなげるって、信じてるよ。


その子のこと、忘れないで


想っていようね。



今日も優しい夕暮れでした。


新世研の本

ハロウィンも来ていないのに、

もうクリスマスの準備に入っているからすちゃんです。

そんな中、

とっても素敵な絵本が届きました。

もう手に入らない、新世研の「クリスマスのまえのばん」。

18-1


クレメント・C・ムーアが、自分の子どもたちのために書いた詩。

公表する気はなかったけれど、友人が内緒で新聞に投稿したのだそうです。


この本の挿絵は、ジェシー W. スミス。

この絵の中のサンタさんは、お洋服が黒いのです。

赤いサンタのお洋服は、某飲料メーカーの宣伝で使われたからだとか。


1912年に出版されたこの本は、当時の雰囲気を充分に味わうことができるものです。


あぁ。こういう魅力的な作品は、残っていってほしいな〜。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ