からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

図書館

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

新刊を見る会in筑紫野

新刊を見る会in筑紫野におじゃましてます。


befa3178.jpg

新しい本

小学生ってどんな本好きなのかな〜?

新しい本ってどんなのがあるのかな〜?

ってご興味のある方に朗報です。

「新刊を見る会 IN 筑紫野」

ってのが、開催されるそうです。

てなわけで、からすちゃんも行ってみるので、3月7日は午後お休みです。

一緒に行きたいなって方は、ご連絡くださいまし。3人は車に乗れますので一緒に行きましょう!







岡垣町へGOGO!

昨日は、岡垣町に行ってきました。

以前いっしょにお仕事した教頭先生が、校長先生になられて赴任なさっている小学校です。

前の仕事が押してしまって、大遅刻!のからすちゃん。
ごめんなさい(´- `*)

朝の読み聞かせ活動に参加なさっている、保護者の方や地域の方も待っていてくださいました。


学校の図書室をより良いものにしたいということで、ご相談を受けました。

皆さんとても熱心で、きっと、すてきな図書館になるだろうな〜という予感がしました。




ところで、みなさんは、お子さまの学校図書館に入ったことはありますか?
ぜひぜひ、のぞいてみてほしいな〜と思います。

自治体や、はたまた同じ市町村内でも、学校によってずいぶん違うものです。


中には昭和40年代の、そう!からすちゃんと同じくらい年季の入った本がたくさんある学校もあります。

そんな古い本、子どもたちが読むかな〜???って言ったら疑問ですよね。

知識の本なんていうのは、10年も経てばデータはずいぶんかわってしまいます。



いいのかな?


大丈夫かな?


いつも不安になります。



子どもたちに、もっと豊かな環境を・・・と心から願うからすちゃんでした。


livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ