フリースクール「みんなのおうち」の1歳のお誕生会は、子どもたちが美味しいものでお祝いしてくれました。地域の方や、お世話になった方もたくさんきてくださいました。


image










自分たちの育てたジャガイモで作った、ポテトサラダ。
米粉を使った、パンケーキ。これは、なかなか膨らまなくて、炭酸水を入れる工夫もしていました。


お誕生日会のお誘いを担当した子は、どうやって相手に声をかけたらよいかわからなかったし、
会場をお借りする際の、鍵の受け渡しに行った時も、どうやって話したらよいのかわからない様子でした。
そもそも、準備中に手があいていても、話しかけられなくて黙って立っていたり、別の部屋に行ってしまったり…。


子どもたちが、経験が少ないのは当たり前。
「できないかもしれないから…。」と大人が先にやってしまったら、永遠に経験なんかつめないわけで…。


今回は子どもの力を信じて、ぽーんと放り出してみました。


失敗もいろいろしたけれど、得たものの方が多かった2日間でした。



お客様に、ずいぶん褒めていただいたようで、自信満々で終わった行事。
明日からも、そして大人になったときにも
今日の経験が、子どもたちの何かの力になるといいな!