からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

2012年03月

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

「こっこさこ」開催いたします!

=====3月31日まで、このページがトップにくるようにしております======

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「からすのほんや」
東日本大震災・被災地支援の集い
「こっこさこ」を開催いたします

期日:2012年3月29日(木)〜31日(土)
時間:11:00〜16:00
会場:子どもの本とおもちゃの店
    「からすのほんや」

みなさまのご参加を、心よりおまちしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



「こっこさこ」っていうのは、岩手の言葉で「ここさこ」(「こっちにおいで」の意。)を元にしました。

岩手弁が上手になるには「こ」ってつけるといいよって、盛岡市の年長さんのMちゃんが教えてくれました。

自分の飲むお茶は「お茶」と言い、
人に出すお茶は、「お茶っこ」という、相手を大切に思う心。

「べこの子」(牛の子)でも充分通じるのに、
「べこの子っこ」と「こ」をつけて、「べこの子ちゃ〜ん。」と子どもを大切にする心。


岩手で私が感じたのは、報道されている以上に厳しい被災地の現実と、

そこにいて、踏ん張って、耐え続ける中でも、優しさや思いやりを忘れない、岩手の人たちの心でした。


「端っこから、端っこまで来てくれてありがとう。」

そう言ってくれる人がいました。


西の端っこの、ここから、

私たちにできることは、まだまだたくさんあります。

日々、想うこと。

あなたを想っているということ。


被災されたみなさん、一人一人に向き合い、声を聞くことのできる支援。

息永く続けたいのです。

今回は、2回目の支援の集いです。

この集いの内容につては、随時、このブログにアップいたしますので、ご覧くださいませ。


このたびみなさまからいただいたお心は、「こっこさこ」より、岩手県陸前高田市の、子育て支援センター「あゆっこ」さま、「きらりんきっず」さまなど、陸前高田市への、人の派遣や、物資での支援にあてさせていただきます。

a0b99a90.jpg


活動内容、収支報告については、2013年3月に、からすのほんや店頭に掲示いたします。

みなさまのご参加を、心よりお願い申し上げます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
追記

2012年2月に訪れた陸前高田市は、奇跡の一本松で
よく報道されているところです。

5-4



人口2万4000人くらいの市ですが、1500人以上が亡くなられました。
市の主要な機能は、ほぼ壊滅状態。

f6100264.jpg


仮設のある高台からは、
ただ、茶色い、平たい地面が延々と続くのが見えました。

a37eb11b.jpg


お隣の誰かも、家族を失い、家を失い、
誰かに寄りかかって泣きたくても、それもかなわないような
言葉では言い表しようのない、苦しさがありました。

からすちゃんの、陸前高田市訪問1回目の記録は、ご希望の方にお配りしています。


こっこさこ 最終日 その3

こっこさこ、終了しました。

皆さまのご協力、ご参加に深く、深く、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

また、ご報告いたしますね。

b081efcc.jpg






気づけば、桜がたくさん咲いています。

雨も降らず、お天気まで力をかしてくれたように思います。


感謝。


ここさこ 最終日 その2

遠野のわらべうた。

あそびっこさん、ほんと楽しいです。

この後、「おしらさま」私もこのおはなし好きです。


adfd40be.jpg

こっこさこ 最終日 その1

おはなし会は、あすかさまの「さんまいのおふだ」ストーリーテリングから。

いいな〜やっぱり。

97eeef6c.jpg

ついに!

桜、開花!
054413cf.jpg







見えるかな〜?
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ