からすちゃんのひとりごと

からすのほんやの毎日を、ちょこっと紹介しちゃうブログです

2011年06月

福岡県飯塚市にある、子どもの本とおもちゃの店「からすのほんや」の店主、からすちゃんのひとりごとです!コメントお待ちしてます!

「オクッテ。」

最近、暑いせいか夕方になると、子どもたちがやってくる。

「お水下さい。」

えぇ、えぇ。

来ると思って、麦茶沸かしとったよ。



その中の一人がぽつりと。


「オクッテ。」


????????


どういうことか尋ねると


「みんな迎えに来てもらってる。」

だから、「おばちゃん家まで、車で送って。」ということらしい。



わたしの子どものころとは、いろいろと状況も変わってるんだろうけれど、

小学校も中学年になれば、歩いて帰れるんじゃないかとも思う。


「おばちゃんが送ってもいいけど、車で事故があったりしたらいけないからね。」と言ったものの

なかなか帰る様子がない。

「お家の人に電話してみる?」


電話してみるものの、ブチッと切られる。


夕立の中、貸した傘をさして、寂しそうに帰ってるその後ろ姿。


送ってあげればよかったかな。


ランドセルが見えなくなるまで、見送った。





買い物難民

今まさに、仕事が終わりました。




…が



これから、買い物できるスーパーは近所にはありません。

10時までやってたスーパーが、8時までの営業にかわって不便です。


こんなにお世話になっていたんですねスーパーK食さん。


おなかすいたよ〜。


ある意味、買い物難民です。




久しぶりに

今日、メールボックスを開けたら、

久々にHoopDanceの先生、Mixさんからメールが届いてました!



うれし〜

かわらずキュートで、大好き!

独立したのね〜。

元気そうで何より!

Mix、ありがとね。

また会おうね〜。

朝帰り

「朝帰り」したのは、からすちゃんじゃあ、ござんせん。



最近、朝7時ごろ、我が家の塀の上を、

こっそり、そそくさと駆け抜けていく、とあるお方。

太っているのに、スピーディー。

それは…


イタチさまです。


我が家の戸袋にお住いの、イタチ夫妻。



すばや過ぎて、カメラのシャッター押しても、ぶれまくり。

う〜ん!

いつか必ず、カメラにおさめてやる〜っ!

すごく太っているから、みんなに見てほしいな。

笑っちゃうよ。きっと。


マイライン

も〜。

マイライン変更のオススメ電話。やめてほしい。

「絶対安くなるから」なんて言って、すごく高くなったりするんだから、もう信じません。

誰がなんて言ってもこれ以上変更しませんから、かけてこないで!



会ったことない人たちから、勝手にFAX送ってきたり、電話してきたり。

「ご迷惑ですよ〜。」

この間なんか、宣伝FAXが大量すぎて、メモリーパンクしちゃうし。


足を運んで、汗かいてやってくる営業のオッチャン達。その方がよっぽど好きです。


子どもの頃、「奥様に頼まれて、配達にきました〜。」と大量の花の苗を届けにきた、知らないおじさんが来たことがある。

祖母は、お金を払って、「何の花やろうかね〜。」と微笑んでいましたが、

母が帰ると「何のこと?」ってことがありました。


花壇いっぱい、花の苗植えました…。


それでも祖母は、「花を育てる人には、悪い人はおらん。(「いない」の意。)よっぽど困っちょんしゃったっちゃろ。」の一言。

私のポジティブシンキングは、祖母譲りだったのか?


そんなことを考えながら、夕顔の苗を植えた、日曜の朝。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ